9月

スポンサーリンク
株主優待・家計管理

ゼンショーホールディングス(7550)株主優待到着

ゼンショーホールディングスの株主優待が届きました。ゼンショーホールディングスの優待品は、ゼンショーグループの店舗で使用できる優待券です。ゼンショーホールディングスは、外食産業最大手で、利用できる店舗が多く、また、割引ではありませんので、使いやすいです。保有株数を増やしても、極端に優待額が下がりませんので、クロスで取得される方には、おすすめの銘柄です。
株主優待・家計管理

ワタミ(7522)株主優待到着

ワタミの株主優待が届きました。ワタミの株主優待は、全国のワタミグループの外食店舗(焼肉のワタミ、三代目鳥メロなど)で使用できる優待券です。保有株式数によって付与される金額が異なり、今回、我が家では500株を保有し、10,000円分の優待券をいただきました。ワタミの優待券は、一度に使用できる枚数に制限がありますので、実質的には一人あたり500円引きになる割引券です。外食の店舗だけでなく、宅食サービスでも使用できます。使い勝手がいいわけではありませんが、優待額が大きいので、ワタミグループを定期的に利用される方にはおすすめできる優待です。
株主優待・家計管理

NSD(9759)株主優待到着

NSDの株主優待が届きました。NSDの優待品は、クオカードなので、利用できる店舗が多い上に、使用期限もなく、非常に使いやすいです。また、長期保有すれば、500円アップし、1.5倍の1,500円になります。我が家では、端株を保有しており、2022年9月権利確定分は、長期認定されていました。3年以上の保有になると、優待額が2倍の2,000縁になりますので、クロスで優待を取得される方は、端株保有をお勧めします。
株主優待・家計管理

驚異の優待利回り88.5% 東京日産コンピュータシステム株主優待

先日9月12日、東京日産コンピュータシステムが、驚異の88.5%という株主優待の導入を発表しました。付与される優待品もクオカードになっていますので、非常に使いやすいものです。600円弱ぐらいの株式を1株購入すれば、500円分のクオカードがもらえます。売買の手間はかかりますが、株主優待のスタートとしては面白い銘柄かと思います。
株主優待・家計管理

ヤマダHD(9831)株主優待到着

ヤマダホールディングスの株主優待が届きました。ヤマダホールディングスの株主優待は、全国のヤマダ電機等で使用できる割引券です。買い物額、1,000円ごとに1枚(500円)使用できますので、実質50%OFFになります。1度に使用できる枚数も50枚と、それほど使い勝手は悪くありません。2021年から、優待内容が大幅に改悪されていますが、相対的にはまだまだお得ですし、株価も低い状況が続いていましたので、我が家では、一部を長期保有化しています。今後も引き続き保有していく予定です。
株主優待・家計管理

愛眼(9854)株主優待到着

愛眼の株主優待が届きました。愛眼の優待品は、愛眼の各店舗で使用できる優待割引券です。補聴器の場合10%、メガネは30%(特別限定品は20%)OFFになります。会計時に渡すだけなので、簡単に使用できます。業績の見通しが明るくないことを反映して、株価は非常に低水準です。おすすめはできませんが、2万円かからずに取得できる優待なので、メガネを定期的に購入する方は、候補になる銘柄かもしれません。
株主優待・家計管理

イエローハット(9882)株主優待到着

イエローハットの株主優待が届きました。カー用品店の株主優待としては、このイエローハットとオートバックスがありますが、イエローハットの方は、買い物割引券なので、オートバックスと比較すると使い勝手は悪いです。ただ、優待利回りで考えると、やや有利です。定期的な利用がなければ、オートバックスの方がおすすめできますが、オイル交換など、定期的な買い物がある方は、イエローハットの方が有利に使えるのではないかと思います。ウォッシャー液のプレゼントもありますし、有効期限が約1年ありますので、我が家では、イエローハット、オートバックスセブンの株主優待を使い分けていますので、その使い分けもご紹介します。
株主優待・家計管理

オートバックスセブン(9832)株主優待到着

オートバックスセブンの株主優待が届きました。オートバックスセブンの株主優待は、オートバックスや、スーパーオートバックスで使用できるオートバックスグループギフトカードです。多くの自社優待券のような有効期限はなく、カー用品の購入、車検料金などの支払いにも使える使い勝手のよい商品券です。長期保有による優待額のアップもあります。今のところ、端株保有でも長期認定されていますので、クロス取引で優待を取得している方にもおすすめできる銘柄です。
株主優待・家計管理

ナフコ(2790)株主優待到着

ナフコの株主優待が届きました。ナフコの優待品は、株主優待品としては珍しいUCギフトカードです。クレジットカード会社のギフトカードなので、ナフコはもちろんのこと、デパートやスーパー、家電量販店など、多くの店舗で使用できます。また、使用期限もありませんので、非常に使いやすいです。利回りは決して高くありませんが、UCギフトカードの使いやすさ、クロス費用を踏まえると、取得してもいいかなと思える銘柄です。ただ、ナフコは9月にも権利確定がありますが、こちらは、優待額が500円と、3月の半分になってしまうので、クロスでの取得はおすすめできません。
株主優待・家計管理

丸一鋼管(5463)株主優待到着

丸一鋼管の株主優待が届きました。丸一鋼管の優待品は、お米券なので、クオカードが使用できないスーパーやドラッグストアなどでも使用できます。我が家の場合、ドラッグストアで使用することが多いです。一般的なギフト券なので、使用期限がなく、非常に使いやすいです。今回は、議決権行使の隠れ優待として、クオカードもいただくことができました。
スポンサーリンク